skip to Main Content

( 世界中のFacebookオフィスにはTHE FACEBOOK WALLという、訪問した人が”What’s on your mind? “という問いかけに対しての返答を自由に書き残しています。こちらはFacebook Singaporeオフィス内にて撮影。)

今回は、Facebook Singapore を訪問させていただいたので、社内の様子をお伝えします!

実は、Facebook Singaporeは、”APAC HQ”とも言われ、アジア各国のFacebook支社を統括する、Facebookのアジア地域の本社としての機能も備えています!
ちなみにAPACとはAsia-Pacificを省略した呼び方で、世界のスタートアップの現状を捉える際にも良く使用されています。

世界中のFacebookオフィスには共通で、ゲストの人は受付の横にある機械で登録を行います。こちらは訪問を受け付けたFacebooker(Facebookで働く社員の人)の人を選択すると、その人を呼び出す機能も兼ね備えています。Facebookerを選択する画面がその人のFacebookのプロフィール写真と同一の物が使われているという、ちょっとオシャレな気配りもされています。

 こちらは社員の人やゲストが利用できるカフェになります。モカやカプチーノなど、バリスタが本格的なコーヒーを作ってくれています。

Facebook社内ではコーヒーやスナック等は全て無料になっています。

これは、LGBTの方々によるメッセージが結ばれたものです!

社内には、メンタルヘルスやマイノリティに関連する事柄について、社員さんが相談できる窓口が用意されています。

Facebookが提供しているOculusが実際に体験できるブースも用意されています。

OculusがFacebookが販売しているプロダクトだと知らなかった人も多いのではないでしょうか。最近、Oculus Goが販売されたり、VRの開発者用のプラットフォームが充実してきたりと、FacebookのこれからのVR開発がますます楽しみになってきています。

ちなみに、2018年のF8参加者には全員にOculus Goが配られた事でも話題になりました!

 Facebook社内では様々なアートが掲げられている事でも有名です。

特に有名なアーティストのアートがたくさん掲げられているので、働くのも楽しくなりますよね。

 この様に社員の人が気分転換に遊ぶことが出来るブースも用意されています。

ここで遊びながらミーティングする事もあるという事で、かなり自由な社風が伺えますね!

かなりしっかりと、自宅の様な雰囲気でテレビゲームが出来るブースも用意されています。

最新ゲームから、レトロゲームまで幅広く用意されています。

こちらの自動販売機では社員の人が仕事に必要な物を自由に取ることが出来ます。

買いに行かなくてもすぐに必要な物が手に入るのは、仕事に集中出来ますよね!

この自動販売機では、スマホカバーや充電器、電池、キーボードなどをゲットできます!

Facebook SingaporeはFacebookのAPACのHQという事もあり、何フロアにも渡ってオフィスが続いています。

こちらはFacebookユーザーが世界中でどれくらい、いるのかを確認出来るマップになっています。日本のユーザーは世界的に見ても多いのがよく分かります。

 iPhoneをモチーフにした大型のモニターも用意されていて、実際にFacebookの機能を試す事が出来るようになっています。

 Instagramに投稿するためのトリックアートのブースも用意されていたりします。

ゲストで来た人はみんなここで写真を取るようです!

 Facebookオフィス内では、社員の人に向けての案内や社風がおしゃれなアートとしてポスターでたくさんはられています。

ちなみにFacebookの社風を表す有名なフレーズとして、

FAIL HARDER
FOCUS ON IMPACT
MOVE  FAST
BE OPEN
BE BOLD
BUILD SOCIAL VALUE
DONE IS BETTER THAN PERFECT


特にYOUR JOURNEY 1% FINISHEDという文化はオフィス内にも現れており、オフィスの屋根はパイプ等がむき出しのままになっています。

これは常にHackし続けて、より良い物を作っていくという文化を表していると言われています。
 

どの言葉からもFacebookがハーバードの大学寮からここまでの世界的大企業に成長した、スタートアップの急成長の秘密が隠れているかもしれません!

特にFAIL HARDERと言ったように、何回もチャレンジして失敗する事は重要という言葉に勇気付けられますね!Facebookの社風を表す言葉達はスタートアップのマインドとして、どれも大切な物ばかりですね!
 

(Facebook Singaporeオフィスからはシンガポールの代名詞、マリーナ・ベイ・サンズが見ることが出来ます)


ちなみにFacebookは最近自社のMissionを
 

“To give people the power to share and make the world more open and connected.”
(人々がシェアし合うのを助け、世界をもっとオープンでつながった物にする)
 

というものから

“Give people the power to build community and bring the world closer together.”

(人々がコミュニティを作るのを助け、世界を一緒にもっと近づいた物にしていく)
 

に変更しました!
これはFacebookの創業者マーク・ザッカーバーグによると人々を繋げる事は出来たがこれだけでは不十分なので、これからのFacebookを見据えての変更という事です!
通常は略して、“bring the world closer together“ (一緒に世界を近づける)

と言われるのでとても分かりやすいFacebookのMissionになりましたね!

Facebook Singaporeのオフィスは最近、新オフィスに移ったのでまたFacebook Singapore新オフィスの様子についてもお伝えさせていただきます!!

Back To Top