skip to Main Content

Bring

the World

Closer Together.

Services

スクリーンショット 2018-07-04 18.22.15

Event

海外の最先端のイノベーションを
テーマにしたイベント企画・運営

S__4063237

Consulting

新規事業創造に向けた
ネットワーキング・交渉支援

IMG_0614

Research

世界60カ国以上のエコシステム調査
海外スタートアップ連携支援

slushmediapass1 copy

Media

独自の情報リソースとネットワークを
活用した取材活動

Highlights

Media Case
Slush Helsinki

DSC_0734_edited

フィンランドのヘルシンキから世界中に広まった、世界的なスタートアップ・イベント「SLUSH」での「MEDIA PASS」としての取材経験があります。
「MEDIA PASS」とは通常の参加者とは違い、会場でのMEDIA限定の制限エリアへのアクセスや取材を許可される物です。イベント運営者側から「MEDIA PASS」保有者限定での情報開示やパーティー招待による世界中のジャーナリストとのネットワーキングの場が用意されています。「MEDIA PASS」を取得するためには事前選考があり、RouteX Inc.は選考の結果、正式にMEDIA として取材を行いました。
他にも「F8」での関係者パスでの取材やStartupGrind 、TechCrunch Disrupt、Google I/O等の数多くの世界的なスタートアップ・イベントでの豊富な取材経験があります。

Event Case
BINARYSTAR Ginza

Screen Shot 2019-05-25 at 12.42.18

銀座の一等地に構える日本最大のBlockchain Business Hub、BINARYSTAR様にて開催された 「Next X Asia Conference」に弊社代表大森が登壇させていただきました。
当日は200人近い参加者の方がお集まりになり、IBM Blockchain Ventures様、マッキンゼー出身コンサルタント様、SBIホールディングス様と共に登壇させていただき、
「世界を変えるスーパーエンジニアの発掘と育成」
というテーマでお話をさせていただきました。
代表の大森はこれまで世界中のスタートアップで働く優秀なエンジニア達とのネットワーキングや連携交渉を行なってきました。その中でどのようなスタートアップ・エコシステムから優秀なエンジニアが多く輩出されるのかについての考察を具体的にお話させていただきました。

Consulting Case
Epson Hack Trek

75336318_2532573200192279_8048674996517601280_o (1)

世界のスタートアップ・エコシステムの中心であり、次の時代を作るイノベーションを起こし続けるシリコンバレーのスタートアップとの連携や関連イベントでの交渉のサポートを行わせていただきました。独自に構築したシリコンバレーでのネットワークとスキルを活かして、大企業の新規事業担当者様やスタートアップの皆様がシリコンバレーでのネットワーキングや新規事業創造、関連スタートアップとの連携の際に効率的な方法等をアドバイス、現地サポートをさせていただいております。

シリコンバレーで行われている世界的なカンファレンス
F8 , Google I/O , WWDC , Startup Grind , AWE , TechCrunch Disrupt等

Research Case
Moscow

Screen Shot 2019-11-20 at 17.39.15

ロシアのマーケットへの参入を検討されている日本のスタートアップの方々に向けて、ロシアの現地調査と同行サポートをさせていただきました。ロシア最大のスタートアップ・イベント「Startup Village」に同行させていただき、現地ロシアのスタートアップとの連携交渉やマーケットの特徴等をご要望に合わせてリサーチさせていただきました。
ロシアのスタートアップ・エコシステムは急成長を続けており、ロシア政府主導でロシア版シリコンバレーと呼ばれる「スコルコボ」という地域がモスクワ近郊で開発されています。ロシア以外にも中東や旧ソ連圏などのあまり一般的ではない、スタートアップ・エコシステムについても日々リサーチを行なっているので、様々なご要望にお答えする事が可能となっています。

Special Topic

弊社代表の大森は、Facebookが世界100都市以上で運営するFacebook公式のエンジニアコミュニティ「Facebook Developer Circles 」の日本代表として、エンジニアコミュニティから次のイノベーションを起こすため、Facebookから運営統括としてLeadを任命されています。2019年度の「F8」ではFacebookから招待を受け、Facebookシリコンバレー本社にてDeveloper CircleのLeadとしてスピーチを行わせていただきました。世界中のトップエンジニアやスタートアップの方々と交流を行い、皆様がRouteX Inc.を通して世界に挑戦するためのネットワークの基盤を引き続き強固にしていきます。

Facebook F8 Hackathon

シリコンバレーで開催される、Facebookにとって最も重要なカンファレンス「F8」と並行して開催されるハッカソン「F8 Hackathon」に弊社代表の大森が2019年度は日本人で唯一参加をしました。「F8 Hackathon」に参加するためには事前選考があり、世界中の希望者の中から選考に通過した人のみが参加出来ます。参加者にはFacebookから渡航費、宿泊費、現地での移動費や食費等の全ての費用が支給されます。Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグも「F8 Hackathon」の会場に訪れる、世界最高峰のハッカソンと言えます。

angelhack_logo-2

シリコンバレー発の世界最大のハッカソンコミュニティAngelHackにおいて、弊社代表大森がAngelHack 2019年度の日本代表としてAngelHack Tokyo 2019を開催いたしました。AngelHack Tokyo 2019ではIBM、AWS、メルカリ、EMURGOの皆様にスポンサーになっていただき、参加者と運営を含め14ヶ国から150人規模のハッカソンとなりました。今後はこのAngelHackのコミュニティも活用し、海外のスタートアップとの連携を強めていきます。

220px-MID_emblem

弊社代表の大森が駐日ロシア特命全権大使であるガルージン氏にロシアのモスクワ近郊で開発が進む、ロシア版シリコンバレー「スコルコボ」の現状と日露のスタートアップの連携可能性について取材をさせていただきました。弊社代表の大森はこれまでに2度スコルコボでの取材と現地スタートアップとの連携交渉の経験があります。

Media Coverage 

Screen Shot 2019-12-01 at 12.46.44

NEWS

Partners

Back To Top