skip to Main Content

みなさんはamazon goという言葉を聞いた事はありますでしょうか?
普段よくamazonで買い物をされている方も多いと思いますが、amazon goはamazonが新しく実店舗の運営に乗り出した店舗になります。

今回はアメリカ、シアトルにあるamazon本社内のオープンしたばかりのamazon goで実際に買い物をしてきたので、中の様子をお伝えします!

amazon goは今年の1月にオープンしたばかりという事もあって、地元の人々にとってもかなり新しく、お店の前には列が出来る程の人気ぶりです!

amazonが新しく実店舗の運営に乗り出したとしても、既存のアメリカで人気なTargetやCVS等と戦っていくのは中々難しそうですよね!
一体、amazon goは既存のスーパー等と何が違うのでしょうか?

amazon goのコンセプトは、そのgoという名前の通り
 

「No lines , no checkout – just grab and go !」

列も会計もなく、商品を持って出るだけとあります!

一体、どのような仕組みになっているのでしょうか?

amazon go を利用するためにはamazonのアカウント以外にamazon go 専用のアプリをインストールする必要があります。

 amazon go は日本のamazonのアカウントでログイン出来ます。
amazon goにログインすると自分用のバーコードが発行されて、それを利用してamazon goの店舗内に入ることが出来ます。

amazon go の入り口は駅の改札の様になっています。

ここにamazon goのアプリ内で表示されているバーコードをかざすと、扉が開きamazon goに入店することが出来ます。

amazon go内ではこのように商品が通常のスーパー等と同じように陳列されています。

この商品をバックにいれるだけでレジ等の会計をする場所はありません。

値段はこちらのサンドウィッチで6ドル、約660円と少し値段が高い様にも感じました。

amazon goは出来たばかりという事もあって、このようなお土産も用意されています!

 欲しい商品が決まれば、あとはお店を出るだけで買い物が完了してしまいます!

 お店を出て5分程で、アプリに買った商品が表示されて自動的に会計が完了しています。

初めて利用されるお客さんたちはみんな、買い物の方法に困惑していましたが、実際に利用してみると本当に便利です。
もう一度、試してみたくてまた買い物をしてしまいました笑

もし、シアトルに訪れる事があればぜひ利用してみてください!
amazon goはamazon本社内の一階にあるので、amazon本社潜入!の記事を参考にしてもらえたらと思います!

amazon go 早く日本にも進出してほしいですね!!

 こちらがシアトルにある、amazon本社になります!

Back To Top