skip to Main Content

集英社主催によるスタートアップアクセラレータープログラム「マンガテック2020」において弊社代表の大森が5ヶ月間のスタートアップ支援メンターとして参加させていただきました。

集英社 ✖︎ STARTUP 「マンガテック2020」とは?

Image Credit : SHUEISHA Inc.

この度、約5ヶ月間に渡って開催された集英社主催スタートアップアクセラレータープログラム「マンガテック2020」とは集英社が従来のマンガビジネスにとらわれない斬新な事業アイデアを持つスタートアップと共に、新たなビジネスを生み出すための共創プログラムです。

テーマはマンガ✖︎テクノロジー

Image Credit : SHUEISHA Inc.

「マンガテック 2020」の募集テーマはマンガ✖︎テクノロジーのみ
「エンタメ業界を変革するような新規アイデア、ビジネス」、自由な発想で、これまでに思いつかなかった分野・アイデア・テクノロジーとマンガを組み合わせ、新たな価値を生み出す事を目的としています。

メンターの皆様 (一部掲載)
Image Credit : SHUEISHA Inc.

今回、弊社代表の大森は採択されたスタートアップの皆様の事業推進や連携をサポートする役割のメンターとして参加させていただきました。メンターには投資家、シリアルアントレプレナー、先輩起業家、集英社の皆様等の幅広いスキルや経験を持った人が集い、スタートアップの皆様を支援させていただきました。
今回採択された5社のスタートアップの皆様はアクセラレーターを卒業後、本格的に集英社との協業に向けて進まれます。皆さんの引き続きのご活躍をRouteX Inc.一同応援しております。

今回採択されたスタートアップの皆様
dot inc.
Stolia
Pretia Technologies, Inc.
EmbodyMe
MANTRA

RouteX Inc.では引き続き、「情報の非対称性を無くし、スタートアップ・エコシステムに関わる全てのプレイヤーのポテンシャルを解放する。」をMissionに掲げ、世界中のスタートアップ・エコシステムの情報を発信していきます。
RouteX Inc.との協業やパートナーシップにご興味のある方もお気軽にお問い合わせからご連絡ください。