skip to Main Content

新型コロナ後の世界を創る
スタートアップオンラインピッチ メンター登壇

2020年4月21、28日にかけて「新型コロナ後の世界を創る スタートアップオンラインピッチ」オンラインイベントが開催され、弊社代表の大森がスタートアップの皆様に対するメンターとして登壇させていただきました。

メンター

今回は弊社大森以外に3人の専門家の方がメンターとして登壇されました。

イベント概要

「新型コロナ後の世界を創る スタートアップオンラインピッチ」とは、After コロナ、With コロナと呼ばれる程に大きな影響を与えているコロナウイルスの広がりに対して、スタートアップはどの様に立ち向かい、ピボットする可能性等はあるのか?をピッチするオンラインイベントです。イベントは株式会社ツクリエ様とティーエスアイ株式会社様の主催で開催され、弊社代表の大森はメンターとして招待していただきイベント登壇させていただきました。

第一回目はドローンやインバウンド向けのスタートアップの皆さんがピッチされました。
第2回目は医療系スタートアップの皆さんがピッチされました。

今回のオンラインピッチで登壇されたスタートアップの皆さんは以下の5社です。

株式会社Fam-Time
企業情報
我々のミッションは、充実したFamily-Time(家族時間)を楽しむ世界を創ることです。Family Cooking(家族料理)×Digitalで食卓の笑顔を増やす為、FamCookを開発しました。我々は、家族の幸せな時間を、テクノロジーでサポートします。今回新型コロナウィルスで子供の自宅待機が増えた為、子供が料理を学べるFamCookQUESTプログラムを開始しました。このようなサービスが増やし、家族の笑顔が増えていく世の中にしていきます。
今後、家族時間が増える中、家族が豊かに幸せするFam-Tech市場はビジネスとして大きく成長し、グローバルでより加速していくでしょう。Fam-Timeはそんな市場のフロントランナーとして走っていきます。

株式会社シアン
企業情報
「世界一優しいテクノロジーを創り、世界を笑顔でいっぱいにする。」これは弊社が2020年より新たにチームで掲げたミッションです。弊社は2018年の設立以来一貫して高齢者や障害者の皆さんが「外出して思い出の場所へ行きたい」と思いながらも諦めてしまう。そんな気持ちを少しでも緩和できるよう「ドローンを活用した空の旅・バーチャルツアー空力車」を実施してきました。2019年は神奈川県および千葉県市川市両自治体と共に空力車を体験する方々の心理的ストレス軽減(QOLの向上)や機材の安全性を確かめる実証試験を実施してきました。本年度からは更なる飛躍を目指しシステム開発から社会実装までを一気に推し進めていきます。

株式会社Drive Japan
企業情報
訪日外国人向けドライブ旅行ルート提案サービス『Drive Japan』訪日外国人の6割はリピーターとなり、地方旅行のニーズが伸びておりレンタカーでの旅行は極めて満足度が高く、外国人訪日ドライブ客は年140%で伸びています。しかし、外国人にとって日本のドライブ旅行ルート作成は難しく、時間と手間がかかる上に作ったプランも非効率になりがちです。”Drive Japan”は気になる観光地と好みの日程に併せてプロが制作したルートを提案。訪日外国人に時間にも荷物にも縛られない最高の旅行を提供します。

株式会社メディカルコンチェルト
企業情報
「産業医との出会いが、あなたの企業を変える」―Medical Concertoは、企業のための産業医シェアリングサービスです。産業医を「必要な時に」「すばやく」「リーズナブル」に見つけることができます。COVID-19の流行により今、すべての企業が大きな不安を抱えていることと思います。これまでの常識にとらわれず、産業医と企業がもっと身近に繋がれる社会を作りたい。そんな思いから、社員1名の会社から利用できる「産業医シェアリングサービス」を立ち上げました。今月末より新サービスとして「産業医シェアリングサービスーメディカルコンチェルト」が始まります。

株式会社T-ICU
企業情報
コロナウイルス感染症が猛威を振るい、患者さんは増え続けるばかりです。突然重症化するこの感染症を治療する最後の砦は、集中治療室(ICU)と呼ばれます。日本は先進国の中でもICUが少なく、さらにそれを専門にする集中治療専門医は医師全体の0.3%しかいません。増え続ける患者さんに追いつかず、全国のICUでは専門医が不足してきています。
我々はDoctor as a Serviceの考えのもと、遠隔ICUというプラットフォームを提供します。弊社には集中治療専門医が多数在籍しており、24時間365日いつでも遠隔で相談に応えます。全国の専門医のいないICUを遠隔でサポートし、診療の質の向上と現場スタッフの負担軽減に助力します。我々は必ずや患者さんの命と健康を守ります。

今回のイベントは参加者のみの非公開イベントだったのですが、コロナで変わるマーケットの動向や今後のピボット等について皆さんピッチをされていました。弊社大森は既にコロナの影響を受けている海外のスタートアップの事例を紹介しながら、ピボットのアイディアや新しいニーズの可能性を中心にメンタリングを行わせていただきました。
オンラインイベントの運営等にご興味ある方は弊社大森のnoteにオンラインイベントの運営方法をまとめているので、ぜひご覧ください!

RouteX Inc.では引き続きスタートアップ・エコシステムにおける「情報の非対称性」を無くすため、世界中のスタートアップとの連携を進めてまいります。
弊社では海外のスタートアップのトレンドに特化したイベントや勉強会等も開催しています。また今回の様なメンターもお受けしております。
RouteX Inc.との協業やパートナーシップにご興味のある皆様はお気軽にお問い合わせください。