skip to Main Content

Google CampusとはGoogleがスタートアップ向けに開放しているコワーキングスペースの事です。メンバーになると無料で利用することが出来、コーヒーや簡単な軽食なども提供されます。また、Campus London内にはカフェも併設されているので、スナックやサンドイッチなどを購入して息抜きする事も出来ます!

今回、実際にGoogle Campus Londonのメンバーになって利用したので、中の様子をお伝えします!

まず、Google Campusを利用するためにはGoogle Campusのホームページから利用登録を行う必要があります。利用登録の際には自分の名前やメールアドレス以外にどういった目的で利用したいのか、起業している場合はどんな分野でどこを目指しているのか等細かく記入する必要があります。メンバー登録が終わると次にCampus New Member Orientationと呼ばれるイベントに参加しなければなりません。このイベントは毎週月曜の午前、もしくは午後に行われています。このイベントに参加してGoogle Campusの理念に共感して、利用方法等を確認して初めて正式なメンバー登録が行われます。メンバー登録されると、メンバー証が発行されるのでこれを入り口にかざすことによって、Campusを利用出来るようになります。このメンバー証にはメンバー登録した際のデータがリンクされているという説明もありました。New Member Orientationの際に軽い自己紹介がありましたが、やはり起業家の人が多く、次にエンジニアの人が多かった印象です。ロンドンはフィンテック関連の起業が盛んなので、そういった分野に特化したスタートアップも多いようです。ロンドンは特にOld Streetと呼ばれる地域にスタートアップが集まっています。

ここからは実際に写真で内部の様子をご紹介します!

ここは実際のGoogle Campus London内のコワーキングスペースです。

ここを利用出来るまでの順序を次からご紹介します。

まずは受付でNew Member Orientationに参加しに来たと伝えましょう!
Campus LondonはOld Street駅から徒歩5分程の時代を感じるビルの中に位置しています。

外からは少し分かりにくいですが、中に入るとすぐにGoogleだと分かる内装です。

今回参加したNew Member Orientationは9:30からという事もあり、朝食とコーヒーが用意されていました。ちょっとした心遣いがありがたいですね!

朝食を食べて落ち着いたら、いよいよNew Member Orientationが始まります!

最初にアイスブレイクがあり、ランダムに当てられた参加者が自己紹介をします。普通の自己紹介と違うのはやはりスタートアップが集まる場という事もあり、起業家やエンジニア、欧州全体の責任者など様々な経歴な人が集まっていました。みなさん、こういったMeetupになれているせいかすぐに打ち解けて自分のビジネスの話をしたり、他の人のビジネスに耳を傾けていました。New Member OrientationでCampusの目的と使用方法が紹介されると実際にメンバー証の配布が行われます。これでCampusを利用出来るようになります!

こちらが念願のメンバー証です。おしゃれなデザインですね!

実際のコワーキングスペースに行くまでの途中にGoogle Campusの理念が書かれたポスターが貼られていました。

1. キャンパスはスタートアップのためにある
2. キャンパスは砂箱(IT用語としては、プログラムがシステムの他の部分に悪影響を及ぼすことのないように設計された環境のこと)だが、あなたは砂の城を築く
3. 社交的で好奇心を持って
4. 優しくしましょう
5. 譲り合おう

(英語のニュアンスが間違っていたらすみません!)

コワーキングスペースに入ると何故か一番に出迎えてくれる宇宙服

壁にはそれぞれのスタートアップの宣伝やコラボの要請がずらりと

要望箱もあります

みなさん、かなり集中して作業を進めています。適度な周りの音が集中しやすい環境をつくっているのかもしれません。比較的狭く、声を掛け合いながら席などを移動しなければいけないので、自然と会話が生まれています。もしかしたら、こういった事も考えて作られているのかもしれません。

大きなイベントを行える、イベント会場もあります。

入り口の近くにはこんなメッセージも
「より大きく、明るく、大胆に、そして勇敢に」

Google Campus Londonはロンドンのスタートアップが多く集まるOLD STREET駅から徒歩5分ほどの場所に位置しています。金融都市のロンドンらしくフィンテック関連のスタートアップが人気のようです。

ロンドンに訪れた際にはぜひメンバーになって利用してみてください。きっとその熱気からいろいろな刺激を受けると思います!!

実はGoogle Campusは世界にこんなにあります! 日本がないのが残念ですね。スタートアップの調査をしながら、Campusに訪れる、そんな旅行も楽しいかもしれません!

Back To Top