skip to Main Content

今回はカリフォルニア州クパチーノにあるAppleの旧オフィスを訪問しました!

その様子をお伝えします!

(訪問時に撮影。)

Appleは、スティーブ・ジョブズやスティーブ・ウォズニアックらによって1977年に設立されました。

Apple社のビジネスは、Apple Ⅰというコンピュータを小さなショップに50台売ることから始まり、Apple Ⅱ(ディスプレイのカラー表示機能や内蔵キーボードなどが追加される形で再開発されたコンピュータ)やMacintosh(シンプルさが追及されたコンピュータ)などの製品が開発・販売されるなどして、急成長してきました!

Macintoshとともに映る若きスティーブ・ジョブスとMacBookを片手に持って移る晩年のスティーブ・ジョブスを並べて見てみると、急激な技術と製品の進歩とともに人生を駆け抜けたスティーブ・ジョブスの強い存在感が伝わってきます。

また、住所を記した記念碑がAppleの旧オフィスの前にあります。

“Infinite Loop”(無限ループ)という住所名がつけられているのはとても印象的ですね!

シリコンバレーを有名にし、地価や物価を上げる立役者となったIT企業には、自由に土地の名前を決める権利が与えられます。地域の税収に大きく貢献しているため、それも納得ですね!

Apppleの旧オフィスの横にはApple Storeがありました!

日本語を話される店員さんもいらっしゃり、とても快適でした!

Image Credit:Google
 

旧オフィスから少し離れたところにある新オフィスはまるで宇宙船のように巨大です!

新オフィスの近くにあるApple Parkはとても人気で、最新版のIphoneはもちろんApple WatchやTシャツが売られていました!

こちらの真ん中にあるAppleオリジナルカードは、価格もリーズナブルで何枚も買えるので、お土産にぴったりですね!

Tシャツも色とりどりで綺麗ですね!

屋上にはテラスがあり、Appleの新オフィスを見ることができます!

以下はAppleの新オフィスやキャンパスの様子が分かる動画です!

是非ご覧ください!

また、引き続きApple関連の場所や名所を訪問したときには、ご紹介したいと思います!

Back To Top