skip to Main Content
1-800-987-654 admin@totalwptheme.com
Image Credit:Facebook

みなさんはFacebookが運営するDeveloper Circleというプログラムをご存知でしょうか?

Developer CircleとはDeveloperが最先端の技術について議論し、次のイノベーションを起こすプロダクトを作っていくためのコミュニティであり、Facebookの全面的支援により運営されているプログラムです。

Image Credit:Facebook

既に世界中で展開されているFacebookのプログラムで、それぞれの都市のDeveloperがハッカソンやセミナーなど活発な活動を行っています!!

取り上げるTechnologyはFacebookのプラットフォームを利用したものから、AIやVRなど最先端の物まで様々です。Developer Circleでは、Facebookのエンジニアが実際にDeveloper Circleに来て、Facebookの最先端Technology等について講義もしてくれます!

Image Credit:Facebook

特に注目なのが、AI MasterclassというFacebookのAIの専門家がAIについて講義をしてくれるイベントです。それ以外にもCommunity ChallengeというDeveloper Circleのメンバー同士で協力して、課題解決に向けたプロダクトを作るコンテストが行われています!

前回のCommunity Challengeはこういったテーマに沿って行われました!

条件としては、少なくとも1つのFacebookのTechnologyを利用し、以下の課題を解決するプロダクトを作ることになっています!

Improve your craft
Developerのコーディング技術等を改善するための物

Get it done
Developerにとって、より効率よく仕事を簡単にするための物

Community
Developerの繋がりを強固にする物

Image Credit:Facebook

そんな、世界中で展開されているFacebook Developer Circleですが、今回日本に初進出する事となりました!!

Developer Circleが初進出する都市はOsakaです!!
OsakaはOsaka Innovation Hubを中心に、起業家やエンジニアの支援を行ってきました!

そして、今回Developer Circle OsakaはOIHを中心にエンジニアのコミュニティ形成を行っていきます!!これからFacebook Developer CircleとOIHが協力して、次のイノベーションを起こし、世界にインパクトを与えるのが楽しみですね!!

Image Credit:Facebook

Developer Circle Osakaへの参加方法をご紹介させていただきます!!

まずはこちらにアクセスをお願いします!

Facebook Developer Circle

1 HPにアクセスするとこのような画面になるので、Find a Circleのクリックをお願いします。

Image Credit:Facebook

2  こちらから、OsakaのJoin the circleをクリックしてください。

Image Credit:Facebook

3  この選択肢から、Developer Circleに入りたい理由を選択してください。

Image Credit:Facebook

4 この画面が表示されると、次にこちらの方にアクセスをお願いします。

Facebook Developer Circle Osaka

Image Credit:Facebook

5 Facebook Developer Circle Osakaのグループにアクセスするとこのような画面が表示されるのでこちらの、質問に回答をクリックしてください。

Image Credit:Facebook

6 質問に回答をクリックすると以下の質問が表示されるので、こちらにもご回答をお願い致します。こちらに回答されますと、管理者からの承認を得てDeveloper Circle Osakaへの参加が完了いたします。

Image Credit:Facebook


最近、FacebookのCEO マーク・ザッカーバーグによってFacebookのミッションは「making the world more open and connected」から「give people the power to build community and bring the world closer together」に変更されましたが、Facebook Developer CircleはまさにFacebookのMissionを体現した物と言えますね!!
日本発のFacebook Developer Circleをみんなで盛り上げていきましょう!!!
 

こちらはFacebookがDeveloper向けに行っているカンファレンス、F8の様子です!
F8とは昔からFacebookで行われていた、8時間ハッカソンから名前の由来が来ているようです。こちらもすごくおもしろいので、ぜひご覧になってください!

Back To Top